お子さま一人ひとりをきちんと指導することが大切ですので、少人数の(原則4名)での授業となります。
ペーパーの不得意なところに関しては、個別指導で対応させて頂いており、大手進学塾のようなクラス分けはございません。

3年生の4月から始めれば、学年末には3年生の国語・算数の応用問題が解くことのできるレベル、つまり、聖心女子学院初等科3年生レベルまで引き上げます。

4年生の4月からは、当教室からの宿題やご家庭において守るべきことをきちんとやって頂くことにより、受験に臨む1月には、在学生のトップクラスに入れるように育て上げます。

学習範囲は、4年生までの範囲ではありますが、セカンドステージに特化した内容となり簡単なものではありません。
グループ学習で習得できない部分については、個別クラスもご用意しております。
また、ご家庭の都合でどうしてもクラスの時間が合わない場合、振替を利用する等、柔軟に対応できますのでどうぞご安心ください。


聖心セカンド受験クラスの特徴