セカンドステージに合格するために、まずは筆記試験で合格基準内に入っておく必要があります。

ケアレスミスは致命的となってきますので、早くからテスト慣れをしておくことが重要です。

当教室では4年生から、2000人以上を対象とした実力テスト(国語と算数)を毎月行い、客観的な分析データーに基づき確実にフォローアップしていきます。

聖心のセカンドを検討している方は、自分の置かれている位置がどこにあって、何が課題なのか早めに把握し、克服していかなければなりません。
遅くとも夏休み前までには、課題に取り組み、作文力を含めて、スピードをつけていく学習をしていく必要があります。
当教室では、テストの偏差値を参考にしながら、作文力、表現力に重点を置き、無駄なくより深い学習を行っていきます。

また、お子さま一人ひとりをきちんと指導することが大切ですので、少人数の(原則4名)での授業となります。


聖心セカンド受験クラスの特徴